りそなのTIMO 記帳マニア以外は切り替えるべし!



りそな銀行の「TIMO」は、通帳を作らない口座です。私は記帳をすることがほとんどないので、最近TIMOに切り替えました。りそな銀行を利用するのは、ATMでお金をおろすときと、インターネットバンキング(りそなダイレクト)で通販の代金を振り込むときだけだからです。


TIMOなら、インターネット上で入出金の明細が見られ、エクセルファイルとしてダウンロードも可能です。


「TIMO」に切り替えると以下のような特典が得られます。まだの方は早く切り替えた方がいいですよ。


■コンビニATM手数料も無料に

「TIMO」をりそなカード《セゾン》の引き落とし口座に指定し、りそなカードを利用すると、コンビニのATM手数料が月3回まで無料になります。無料になるのは、カード利用代金の引落しがあった月です。


例えば、コンビニのローソンでは、クレジットカードで支払いができます。
コンビニでお弁当やペットボトルをクレジットカードで支払えば、コンビニでお金をおろすときの手数料が無料になるわけです。


■残高に応じて普通預金金利が段階的にアップ


■インターネットバンキングの振込手数料が無料

インターネットバンキング(りそなダイレクト)を利用しての、同行宛の振込手数料が0円になります。


他行宛も100円と安いです。


TIMOへの切り替えは、りそなダイレクトから簡単に行うことが可能です。また、りそなコミュニケーションダイヤル 0120−24−3989から、TIMO切替用の申込用紙を請求することもできます。